どうしてもお金が足りないのでバイト代を前借りした

私の叔母は、喫茶店を私が小学校3年生の頃から経営していて、家と喫茶店がくっついた造りになっていました。なので、私はいとこと遊んでいるときに叔母さんが働いているところもよく目にしていました。

そんな私が大学生になったときに、叔母さんから「ここでバイトしてみない?」と誘われたので、目にしたことはあったし、それほど大変じゃないだろうなって思ってバイトを始めることにしました。

慣れ親しんだ光景だったので、やっぱりそれほどしんどさとかはなく、叔母さんが経営していることもあって居心地もよくいいバイトでした。ただ、時給が安かったのが難点でした。

友達と、ハワイ旅行に行く約束をして、10万円を目標にがんばることになったのですが、友達のバイトに比べて時給が安い私はなかなか目標金額を達成できずにいました。

なんとか1か月分前借すれば行けそうな感じだったので、叔母さんに「バイトは必ず続けるし、お休み1週間貰っちゃうことになるけど、前借できないかな」って相談して、お金を前借させてもらいました。それでようやく目標金額達成!友達と無事ハワイに行くことができました。

その後1か月はタダ働きになっちゃうなって思ってましたが、叔母さんが、「お土産くれたし」って半額まけてくれました。叔母さんに感謝でした。

延滞,滞納中,借りれる,金融,口コミをお求めの方はこちらからどうぞ

延滞しててもお金を借りたい。

そんな場合の借りれる金融について。

当サイトに掲載の商品はアフィリエイトプログラムを導入して掲載商品の紹介に務めております。掲載商品の詳細情報は公式サイトにてお確かめ下さい。

Copyright(c) 2013 延滞・滞納中でも借りれる金融口コミ All Rights Reserved.